FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設業協会賞受賞、常盤工業さんおめでとうございます

気賀幼稚園が新たに賞を受賞しました。
今回の賞は第30回静岡県建設業協会賞優秀賞です。
これは設計に送られる賞ではなく
施工業者に送られる賞です。
つまり常盤工業さんに送られる賞です。

建通新聞建設業協会賞
建通新聞に掲載された記事です。
最優秀賞が1点、受賞は優秀賞なので2等賞という事です。
この賞はその建物の施工にあたりどれだけ工夫したか
どれだけ努力をしたか、安全に努めたかなどが評価される賞です。

つまり気賀幼稚園は設計条件、敷地条件的に
設計も苦労したが
施工も大変だったという事です。

決して広くは無い敷地の中で
取付道路は狭く
高低差は3メートルも有り
しかも園をそのまま使いながらの工事でしたから。
常盤さんにも大変苦労をお掛けしました。

そういう意味で
今回の受賞は施工のこととは言え
私としても大変うれしいことでした。

ちなみに5月22日の中日新聞にも掲載されたようです。
こちらは写真はありませんのでアップしませんでした。

これからも
こんな賞が受賞できるように
常盤工業さんと良い仕事ができたらいいなあと思います。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章


スポンサーサイト

園児が庭で駆け廻る

森の中の幼稚園
建物完成よりはや1ヶ月が経ちます。

気賀幼稚園園児駆け巡る1-2
完成時の園庭の写真です。
まだ芝生が青くなっていません。

気賀幼稚園園児駆け巡る4
4月末の園庭です。
やっと芝生が青くなってきました。
走る、走る、廻る、廻る・・・
小山に向かってまっしぐら・・・

気賀幼稚園園児駆け巡る2
今日だけ特別に園庭斜面を開放しました。
登ったり、滑ったり、寝転んだり、自由に遊んでいます。


気賀幼稚園園児駆け巡る3
芝生がダメになっちゃうので、今日だけです。
芝が完全に育ったらまた遊ぼう。
もう少し斜面で遊ぶのは我慢です。

気賀幼稚園園児駆け巡る5
フラフープで遊ぶ子あり、遊具で遊ぶ子あり、小山を登る子あり。

気賀幼稚園園児駆け巡る6
フラフープが廻り
シャボン玉が飛んで
鯉のぼりが空を泳ぐ

やっぱり、幼稚園は園児が遊び廻っているのが絵になりますね!

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

森の中の幼稚園完成しました

遅ればせながら
森の中の幼稚園が完成しました。
完成写真をアップします。
1年掛けて完成しました。

気賀幼稚園完成写真1-1
全景です。
樹齢500年のクスノキを借景に白の建物が映えます。

気賀幼稚園完成写真2-2
同アングルの夜景です。

気賀幼稚園完成写真3-2
遊戯室側から保育棟と渡り廊下をみたところです。


気賀幼稚園完成写真4-2
遊戯室棟のポリカーボネイトのシャボン玉が太陽光で2重に見えています。
園児の夢をシャボン玉にのせて、空に舞い上がっていくイメージを形にしました。


気賀幼稚園完成写真5-2
階段にも工夫を凝らして室内もシャボン玉が飛んでいるイメージを形にしました。


気賀幼稚園完成写真6-2
廊下と保育室との間の壁にも飛んでいます。
のぞき窓から室内が見えます。


気賀幼稚園完成写真7-2

気賀幼稚園完成写真8
遊戯室の室内です。
地産地消の天竜杉を壁、天井に張っています。


これから園児がここで学びながら
この建物がどのように記憶に刻まれるのか
楽しみです。

建築設計者としては少しでも記憶の片隅に
楽しい園舎として思い出に残ってくれれば
うれしい限りです。
設計から足掛け2年あまりがんばってきた事が報われます。

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

森の中の幼稚園の竣工式

森の中の幼稚園が完成して、
昨日は竣工式でした。

気賀幼稚園竣工式1
万国旗がはためき
ちょうちんをぶら下げて
歓迎ムード満載です。


気賀幼稚園竣工式2
幼稚園にとっては、一大イベントです。


気賀幼稚園竣工式
今月完成した遊戯室で竣工式が始まるのをまだかまだかと待っている、
年長さんたちです。


気賀幼稚園竣工式3
式の終了後、
サプライズ1
土地柄か、なぜかチンドン屋の登場です。
遠州チンドン保存の会の方々です。

気賀幼稚園竣工式4
サプライズ2
獅子舞いです。
めでたいという事で登場です。
園児のアンコールに答えて、2度も舞って頂きました。

気賀幼稚園竣工式5
お土産のお弁当です。
豪華で上品です。



気賀幼稚園竣工式6
食事も終わると
午後のイベントが始まります。
歴代の園長や園の関係者、御近所の方々の見学会です。
そしてサプライズ3はくす玉割です。前々園長が割ります。


気賀幼稚園竣工式7
最後のサプライズ
見学会に来てくれた方々を集めて
盛大に餅投げが始まりました。

園の開設から79年の歴史と
約7000人の卒園生を輩出している
森の中の幼稚園
その歴史と伝統がなせる業というような
盛大な竣工式でした。

理事はじめ、建設委員会の方々、そして園長はじめ先生方
大変お疲れ様でした。
さぞ準備が大変だった思います。

このような歴史ある幼稚園の設計に携わることができ
無事、事故も無く竣工を迎えられた事に
感謝、感謝です。

これで地震がきても安心です。

また、園の関係者の方々、建設に関わって頂いた方々
大変ありがとうございました。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

森の中の幼稚園遊戯室棟足場取れました

今年に入って上棟した森の中の幼稚園の遊戯室棟が
早いものでもう足場が取れました。

森の中の幼稚園遊戯足場撤去1

保育室棟が完成して、2期工事は遊戯室のみ単独で造っています。
遊戯室棟もシャボン玉が飛んでいます。
青空に吸い込まれていくイメージです。

森の中の幼稚園遊戯足場撤去2

保育棟の2階から空中ブリッジで遊戯棟に行きます。
足場ネットがあるところがブリッジです。

敷地の高低差を利用して保育棟の2階と
遊戯棟の1階が水平でつながります。
バックの神社の大くすのきを借景にじつは幼稚園敷地内にはほとんど木は生えていません
まさに森の中の幼稚園です。



森の中の幼稚園遊戯足場撤去3

ブリッジに立って、遊戯棟側から保育棟を見たところです。
足場ネットの中は現在こんな感じで工事が進んでいます。

空とぶ廊下です。

いつも話しますが
敷地条件、方位、高低差、周辺環境をいかに活かしながら創り出すかが
設計の腕の見せ所です。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。