FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかの間の休息

ほんの少しの空き時間を使って
愛犬のパール(ホワイトシェパード)とともに散歩に出ました。

パールお花見1
じつは自宅より歩いて1分のところに
ほどほど有名な桜並木があります。
人混みが嫌いであえてそこには行かず
誰も見向きもしない桜並木に行きました。



パールお花見2
見ごろです。


パールお花見3
ちょっと足を延ばして
ついでにやはり知る人ぞ知る(近所でも知らない人は多い)
花桃のトンネルに行きました。



パールお花見4
花桃のピンクとパールのホワイトと草木の緑のコントラストが最高です。


パールお花見5
お天気だと空の青が加わりさらに見事になるのに少し残念。
人もほとんどいないのでゆっくり楽しめました。


つかの間の休息でした。


建築のご相談お問い合わせをお受けします

お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
スポンサーサイト

家族で庭に釜を作りました

我が家には、現場で使わなくなったふるい瓦がいっぱいあります。
あるブログで
被災地に届いて。瓦のキッチンストーブの作り方という内容の事が書いてありました。
このブログを見て、我が家でも
震災に備えて庭で炊き出しが出来るように
瓦を使って釜を作ることにしました。

工具無し、老若男女、誰でも造れる調理道具として紹介されています。

娘が久しぶりに家に帰ってきたので
家族で一緒に共同作業で
釜を作ることにしました。


釜作り1
庭の一角に設置場所を決めて始めます。
まずはコンクリートブロックを敷きます。
石でも良いのですが、水平をしっかり出すためにブロックを使いました。

釜作り2
最初の瓦を置きました。
瓦の甍が安定するように石を間に置きます。


釜作り3
瓦を積み始めました。
空気穴を確保してから上積みしていきます。

釜作り4
もうすぐ完成です。

釜作り5
煮炊き用のなべが安定して置ける場所を作ります。

釜作り6
完成して、いよいよ火入れ式です。

釜作り7
うまい具合に火がつきました。

釜作り8
いい感じになべが煮えています。

釜作り9
これで震災が起こっても、庭で煮炊きが出来ます。保存用の水を使えば、薪は薪ストーブ用がありますし
我が家の庭が避難場所になっても
何とかご飯が炊けます。ご近所の方に利用してもらえればいいのですが。

今のところは我が家のカレーやおでんの煮炊きなどに使うことになりそうですが。

廃材利用で簡単にできます。
まだまだ我が家には古い瓦がいっぱい余っています。

どなたかほしければあげますよ。
自分で取りに来て頂ければ。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

初日の出

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

「建てログ」ブログを始めて4年目に突入しました。


2014初日の出1
2014年元旦の夜明けです。
天気いまいちです。

2014初日の出2
日が昇ってくるうちに曇ってしまいました。

2014初日の出3
だいぶ明るくなってきました。
なぜ、こんなに電線が邪魔なところで撮影してるのかと、思うかもしれませんが
実はこれ自宅のリビングから外に出ないで、横着して撮影しています。

2014初日の出4
前の駐車場まで出れば電線もなくきれいに撮れます。がこれで良しとします。

今年も肩肘張らずに、適当に力をぬいて
面白おかしくブログを続けていきます。

4年目も宜しくお願いします。

フルーツパークの噴水ショー

はままつフルーツパーク噴水ショーを見に行ってきました。

フルーツパーク2
フルーツパークは開園当時に1回だけ行きましたが
それ以来です。
じつは現場などに行くときに
ごく当たり前にこの施設の前を通っています。
家から車で10分のところにあります。
それでも2回目です。

フルーツパーク4
時之栖が経営をするようになって
イルミネーションや噴水ショーを今年はやっています。

フルーツパーク3
なばなの里(愛知県)のイルミネーションを見たことがあるので
余り期待をせずに行きました。

フルーツパーク1
どうですか?
なかなか迫力ありますよ。
音楽に合わせて見事に噴水が踊ります。
見に来て良かったです。
とにかく車で10分
並んだりする待ち時間なし。駐車場から入り口まで1分。
人も適度な込み具合。
ローカルをばかにしてはいけません。


フルーツパーク6
レストランに入れば
建築家のさがです。
こんなとこばかり見ています。
このデザインは使えます。


フルーツパーク5
地元の杉板をただ張っただけです。
照明効果も手伝ってなかなかいいです。
しかも絶対ローコストでできています
住宅の吹き抜けの天井にも応用できそうです。

今年も今日で終わりです。
つたないブログに訪れてくれた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

また、来年も宜しくお願いします。

薪ストーブ使い始めました

我が家には薪ストーブがあります。
今年も使い始めました。
家を建てた時に設置したので
もう20年近く使っています。

薪ストーブ2

今でこそ薪ストーブを使う人が増えましたが
当時設置する家はこの地方では、ほとんどありませんでした。

薪ストーブ1
我が家の薪ストーブはこのようにタイルのカウンターがついています。
ここにお酒のグラスを置いて
薪がチラチラ燃える炎を見ながらお酒を楽しむために
このデザインを選択しました。

薪ストーブ3
我が相棒のサンのベットもすぐ近くにあるので気持ち良さそうです。
元来シェパードは寒さに強いのですが、ペット化しています。


薪ストーブの良いところは
生暖かい風が吹くのではなく
輻射熱のホンワカした暖かさがジワジワつたわって来る
気持ちの良い暖かさです。
光熱費もただ、灰は庭の肥料になり、なかなか壊れないと
いいこと尽くめのようですが
薪ストーブを使うには条件があります

1、薪が調達できること(お金を出して買うと電気代より高くつきます)
2、薪割りなど薪の準備を楽しみながらできる人(かなり大変な作業で、時間もかかります)
3、ストーブの灰の始末や掃除を苦痛でなくできる人(煙突掃除も何年かに1回は必要)
4、薪を燃やす時出る煙が隣近所の迷惑にならない立地条件(今のストーブは性能が良いのでそんなに煙は出ませ  んが、気にする人がご近所にいてクレームになると大変です)

これらは
設置したいと言うお施主様には
必ず確認して説明します。
夢や憧れだけで設置すると
宝の持ち腐れになりますから


20年間、冬はほぼ毎日使ってきた私が言うのですから
自信を持って言えます。




建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。