FC2ブログ

外壁に木を張る

佐鳴湖の見える家にいよいよ外壁が張られます。

佐鳴湖の見える家外壁1

佐鳴湖の見える家外壁2

外壁材の能登ヒバです。
もともとヒバは水に強く害虫にも強いです。
一般的には高価でなかなか使いませんが、
時々使われるのは、基礎の上の土台に使います。
地面に近く、湿気や白蟻にも効果があるからです。
桧よりもずっと向いています。
もちろん、この家の土台は能登ヒバです。

もしヒバを使っている工務店があっても、
おそらく、外材の米国ヒバだと思います。
国産ヒバはなかなか聞いた事が無いでしょう。

佐鳴湖の見える家外壁3
いよいよ、張り始めました。

佐鳴湖の見える家外壁4
かなり張り進みました。

完全に張り終えたら又アップします。

国産ヒバは確かに高価です。
でも本当に高価だから張れないのですか?
木に対するこだわりがある人がいれば、張れるのではないでしょうか?

このヒバは、木にこだわる材木屋のおやじが、
自分の目で現地の山に行って確かめ、そこの製材業者に直接会って話をして
自分が納得したら、直接交渉して仕入れます。
こんな事までする、こだわりの材木屋はなかなかいません。

そんな愛情こもった木で、この家は造られています。

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR