FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空をつかむ家が空をつかむ家である訳

空をつかむ家がなぜ空をつかむ家なのか?

空をつかむ家の訳1
屋根の中央に穴がぽっかり
トップライトも2つ付いてます。

空をつかむ家の訳5
そして薪ストーブの煙突がにょきっと突き出ています。


空をつかむ家の訳6
穴を家から見るとこうなっています。
プライベートバルコニーができました。
小屋根の下が物干場になっています。
隣から見えず、風が通るので乾きます。突然の雨にも濡れません。

空をつかむ家の訳2
空をつかんで光を取り入れ
隣家からの視線を格子で遮っています。

空をつかむ家の訳3
家の中から見るとこうなります。
光が室内に取り込まれています。

空をつかむ家の訳7
さらにトップライトが光を取り込み
南に窓がなくてもこんなに明るい室内になります。

光も風も取り込むのは南面だけではありません。

上から空をつかめば良いのです。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/

スポンサーサイト

空をつかむ家が完成しました

空をつかむ家が完成しました。

空をつかむ家完成外観1
片流れ屋根に木製面格子
付け柱付け梁がアクセントで白い塗り壁に映えます。

空をつかむ家完成外観夜景1
夜の顔です。
電球色の照明がこの家には似合います。


空をつかむ家完成内観夜景2
夜のリビング、暖炉が似合います。

空をつかむ家内観1
リビングよりキッチン、階段を見たところです。
やはり木製面格子がアクセントになっています。


空をつかむ家完成内観夜景1
面格子から光が漏れてシルエットが美しいです。
昼と夜の顔があります。



空をつかむ家完成内観夜景3
2階階段ホール廻り
照明器具のシルエットが壁に映って、魅力的な空間になりました。

建築には、昼の顔と夜の顔があります。
それぞれ違った世界を創ります
面白いと思いませんか?

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/

展示場オープンから早や3ヶ月

甲静ハウジングさん「コレカラ・ギャラリー」展示場オープンから
早いものでもう3ヶ月が経ちます。

住まいの情報館として工事中のアップはしましたが
オープン後のアップがしてありませんでした。

住まいの情報館オープン2

鳥瞰写真です。高所作業車を使って撮影しました。
なかなか個人ではお金がかかるので無理ですが、さすがです。
背景はもちろん合成です。

住まいの情報館オープン1
建物ファサードのスクエアなイメージと
外構(花壇)のアール(曲線)を対極にデザインしました。

色も黒と白の2色でシンプルにメリハリが出るようにデザインしました。


住まいの情報館オープン3
リビングからアウトリビングを見たところです。
新聞広告やパンフレットの表紙に使われた写真です。

内部空間と外部空間が一体となり連続するコンセプトです。
静岡、清水は狭小敷地が多い為
プライベートガーデンを作っても隣から丸見えです。廻りからの視線を気にすることなくくつろげる
アウトリビングをデザインしたかったので
こんな形になりました。
やっぱり周りの敷地環境を考慮しないと使われない空間になってしまいますから。

住まいの情報館オープン6
木漏れ日に包まれながら
日曜のブランチをアウトリビングでいかがですか?


住まいの情報館オープン5
いかにも展示場らしいといえばらしい
今はやりのダイニングキッチン、アイランド型キッチンの形です。
主婦にとっては使いやすいですが
後片付けも大事になってきますから
苦手な主婦には向いていないかもしれませんね。

あくまで展示場は展示場です。
夢を抱くのは自由ですが
自分や家族の本当の生活を見つめるのも大切な事ですよ。
お忘れなく!

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

甲静ハウジング様HPはこちらです

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/

森の中の幼稚園 遊戯棟の上棟が始まりました

森の中の幼稚園
すっかり解体工事も終わり
いよいよ2期工事の遊戯棟の上棟が始まりました。
左側に鉄骨柱が建っています。
右側が完成した保育棟です。

森の中の幼稚園遊戯棟上棟2


保育棟のシャボン玉が始めて全体で見えてきました。
正面が神社の樹齢500年の大くすのきです。
森の中の幼稚園遊戯棟上棟1


森の中の幼稚園遊戯棟上棟3
今まで、この立派なくすのきが、園舎があってよく見えませんでした。
新園舎はここが運動場になるので
遊戯棟が完成しても隠れることはありません。


森の中の幼稚園遊戯棟上棟4
堂々とした大くすのきに包まれて遊戯室が建っています。
森の中の幼稚園の名前の由来が理解できると思います。

森の中の幼稚園遊戯棟上棟5
遊戯棟の上棟が終わりました。
保育棟から一段高いところにところに建ちます。
保育棟の2階と遊戯棟の1階が最後に空中廊下でつながります。

森の中の幼稚園遊戯棟上棟6
2階の扉から空中廊下が伸びていきます。

あと3ヶ月で完成です。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。


建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/

2級建築士合格発表

去る12月6日に2級建築士の合格発表がありました。

私は設計事務所としての仕事もやりながら
資格取得の学校で2級建築士の製図の講師もしています。

今年はお蔭様で合格率91%を達成させていただきました。
自分で言うのもおこがましいですが、
全国合格率が52.5%なので驚異の合格率です。
私自身も少し驚いています。

この成績は、生徒の努力とがんばりはもちろんのこと
資格取得学校の仲間の講師や職員の方々の協力のおかげです。
チームワークの良さで勝ち取った結果です。

たった2~3ヶ月くらいで
今まで一度も図面を鉛筆で書いたことのないような生徒を
合格に導くのは至難の業です。

教材の良さはもちろんですが
やっぱり今年自分は絶対合格するんだという気持ちが一番大事です。
生徒をいかにそんな気持ちにもっていかせるかが
講師の腕の見せ所と言っても過言ではありません。


人(生徒)に自分の思っていることを正確に伝える(教える)事
設計の仕事においても
とても大切な事だと思います。

そんな気持ちで始めたこの仕事も
7年目を迎えました。

合格した生徒の皆さんおめでとうございます。
学校の職員や講師の方々、ご協力ありがとうございました。

感謝、感謝です

東西大屋根の家もうすぐ完成です

東西大屋根の家がもうすぐ完成します。
言葉どおり
東西に大きく屋根を掛けた家です。
東西に屋根を掛けても
下屋があるので
そこに太陽光発電パネルが乗ります。
これで4kwくらいは発電します。

東西大屋根の家1

駐車場を家に取り込み
大屋根の2階両側に収納を確保できます。
雨の日も濡れないで家に最短距離で入れます。
東西大屋根の家2
東から見ると
大屋根のダイナミックな感じが良く判ります。


東西大屋根の家3
外壁を貼る前の外観です。

東西大屋根の家4

さかのぼって
上棟後間もない頃の外観です。

今月には引渡しです。

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。


建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/

なばなの里へ行って来ました

イルミネーションで有名な三重県桑名市のなばなの里に行って来ました。

なばなの里3

聞きしに勝る大渋滞
ICに16時30分着ちょうど暗くなる頃には会場に着けてバッチリ
と思いきや、ここからシャトルバスの駐車場まで大渋滞、そしてバス待ちに並び、シャトルバスで会場まで移動
3時間以上かかって、やっと会場に到着。(空いていれば、車で10分のところ)
すっかり夜です。
ここまでで疲れてピンボケ写真ですいません。

なばなの里2
光のショーが始まりました。
待ったかいがあったか?!
LEDの映像と音楽の世界

なばなの里1
光のトンネルはどうだ!!

きれいで感動するが(規模の大掛かりさに)・・・・

この映像と音楽を創り出す日本人
この会場を作る日本人
3時間も並んでも誰も文句も言わず行儀良く並ぶ日本人
(まあ、文句言ってもどうしようもないのだけれど・・・)
別の意味で感動、感心、不思議・・・・


これはどうだ!!

なばなの里4
池に映る紅葉
これはLEDの色でも映像でもない本物の紅葉だ!

素直に感動!
やっぱり自分も根っからの日本人!?・・・
プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。