FC2ブログ

いつやるか?今でしょ!

いつやるか?今でしょ!
今では知らない人はいないフレーズ
予備校講師の林修さんの言葉です。

この方こうも言ってます。
自分は教育者ではなく、サービス業の人間です。」

自分も建築士製図講師を7年やっています。
資格取得の学校ですが、予備校と近いものがあります。(または予備校そのもの)

この仕事、間違いなくサービス業です。
サービス業にはCS(顧客満足)が付き物です。
顧客満足してもらうにはどうするか。
1にも2にも3にも「合格に導く事。」です。
結果がすべてです。

じつは講師も結果がすべてです
林さんは人気講師だと思いますが
きっと結果も伴なっているはずです。

きっと四六時中、生徒を合格させるにはどうすればと
考えているはずです。
林さんでも、結果が伴なわなければクビになるはずですから。

必死になって生徒を鼓舞したときに
偶然でてきた言葉だと思います。

はっきり言って
最後はメンタルの強い人が合格しますから
いかにメンタルを鍛えるかにかかってきます。

これはどこのテキストにも書いてありません。
ここが講師の腕の見せ所です。

8年目の夏が今年も始まります。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

バルコニーを囲む家5

バルコニーを囲む家
完成間近です。

バルコニーを囲む家完成間近2
足場撤去されました。
バルコニーを囲む家の外観が見えてきました。

バルコニーを囲む家完成間近1
道路側からの外観です。
ロフトがあるので3階建てに見えます。


バルコニーを囲む家完成間近5
車庫の土間コンクリートを打つ前です。
鉄筋の配筋状態がわかります。

バルコニーを囲む家完成間近3
バルコニーを眺める様にキッチンが配置されています。
明るくて広々としたキッチンになっています。
この家の中心です。

バルコニーを囲む家完成間近4
天井のクロスを2人がかりで貼っています。

あと1週間でほぼ完成します。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

社員旅行に同行させてもらいました その2

引き続き甲静ハウジングさんの社員旅行の話です。

13年甲静ハウジング旅行9
石山寺の多宝塔。国宝です。平成23年に屋根の桧皮葺きを大修理したようで
とてもきれいになっています。
私から見るとウェストが少し細すぎるかなと思いますが
解説には見事なプロポーションと書いてありました。

13年甲静ハウジング旅行10
むしろこのアングルの木組みは見事です。
社寺仏閣には良くある木組みですが
さすが国宝、日本建築の美です。



13年甲静ハウジング旅行11
伏見稲荷大社です。
商売繁盛願ってきました。
神頼みするのは他力本願で嫌いですが
ここはせっかくきたので
心を込めてお願いしてきました。



13年甲静ハウジング旅行12
TVロケやCMに良く使われるようです。
誰もがどこかで見たなと思うはずです。
人が入らない瞬間を苦労して撮りましたが
むしろ人がいないと
ただの観光写真で面白くない事に
この写真を見て気づきました。




13年甲静ハウジング旅行20
大原三千院です。
紅葉の季節が有名ですが
新緑も悪くはないです。



13年甲静ハウジング旅行17
お寺の縁の下を見ただけで
誰もがわかる建築は
日本ひろしと言えどもここだけだと思います。
言わずと知れた清水寺です。



13年甲静ハウジング旅行14
修学旅行シーズンと重なり
人、人、人です。



13年甲静ハウジング旅行16
こんなに本堂の中を見てくれないお寺も
他にはないかと思います。
皆さん登ってくると
すぐに景色を見て満足して
そのまま下に下りて行ってしまいます。


13年甲静ハウジング旅行18
1日目の昼食です。
石山寺門前の洗心寮の近江牛と湯葉の牛鍋会席です。
豪華な昼食です。



13年甲静ハウジング旅行19
こちらは2日目の昼食です。
清水寺参道にある日月庵の湯豆腐会席です。
田楽を撮ったら、湯豆腐がカメラにおさまりませんでした。


今回の旅行は
見てよし、食べてよし、泊まってよし本当に3拍子そろった
大満足の旅行でした。

甲静ハウジングさんありがとうございました。



建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

社員旅行に同行させてもらいました その1

日頃お世話になっております
甲静ハウジングさんの社員旅行に行って来ました。
行き先は京都です。

今回は内容盛り沢山なので
2回に分けてアップします。

今回は行った先々は後回しで、宿泊施設を先に紹介します。
設計者の目でみると興味深いところがたくさんあります。

13年甲静ハウジング旅行1
エントランス周りです。
贅沢な車寄せです。
噴水はガラス板を幾重にも重ねて作られています。

13年甲静ハウジング旅行2
反対側から見たところです。
宿泊棟が左右に分かれてあります。

13年甲静ハウジング旅行3
エントランス入口から外を見たところです。
低く抑えた深い軒と
噴水の向うには山々が連なります。
このアングルは宿泊客は帰りに見ることになります。
プロポーションとバランスがとても気持ち良いです。

13年甲静ハウジング旅行5
エントランスに入ると
ロビーまで長い長いアプローチが続きます。
このアングルは帰る時のアングルです。
ガラスの向うは水盤が続き
その向うに木々が整然と並びます。

まるで現実から別世界に誘う廊下のようです。雑事をしばし忘れて
休暇に来たんだなと思わせます。



13年甲静ハウジング旅行4
長いエントランスを抜けるとロビーに出ます。
エントランス、アプローチを低く低く抑えて抑えて
そこを抜けるとどーんと天井が高いロビーに出ます。
この演出がたまらないです。

13年甲静ハウジング旅行6
そしてそのまま前進すると、この光景が広がります。
良く見ると、両サイドに宿泊棟がありますが
ほとんど樹木で隠れています。
心憎い演出です。
遠方には京都市街があるのですがほぼ山しか見えません。


13年甲静ハウジング旅行7
ロビーからの廊下がまた豪華です。
スポットライトが壁の彫金にあたり反射光が廊下を照らします。

いたるところに演出が施されています。
当然、自分もこれくらいの設計をやってみたいと思って見ています。
そんなホテルはどこですか?





13年甲静ハウジング旅行8
八瀬離宮でした。

今回は
宿を最初に紹介しました。

続く・・・


建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

バルコニーを囲む家4

バルコニーを囲む家どんどん工事は進みます。

バルコニーを囲む家4-2
屋根工事も終わり、外壁も貼られ
破風を取り付けているところです。


バルコニーを囲む家4-1
お風呂の浴槽から外を見たところです。
湯船に浸かって夜空の星も、満月も見えることでしょう。

バルコニーを囲む家4-5


バルコニーを囲む家4-6
天井下地も、断熱も終わり
いよいよボード貼りです。

バルコニーを囲む家4-3
1階も着々と進んでいます。
玄関周りと車庫です。

バルコニーを囲む家4-4
1階駐車場もほぼ完成です。

完成までもう1ヶ月をきりました。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。



建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

もみの木のふるさとを訪ねて

もう2ヶ月も前になりますが
日頃お世話になっています内藤材木店の方と一緒に
もみの木のふるさと
宮崎に行って来ました。

もみの木のふるさと2
森の中の幼稚園の遊戯室は
地元の新月伐採の天竜杉を使いました。

樅の木のふるさと1
こちらはあずかり保育室ですが
床にもみの木を使っています。
園児を時間延長であずかる部屋です。
お昼寝を床の上ですることもある為
あえて樅の木を使いました。
空気環境を良くしてくれます。
ドイツではもみの木から抽出されるモミ製油は風邪薬、入浴剤などに使われているそうです。
日本ではかまぼこの板や神社の絵馬に使われているそうです。
詳しくは日本ISJ研究所のHPまで

樅の木のふるさと3
ドイツもみが輸入されてここ宮崎に入ります。

樅の木のふるさと4
ここの製材工場で製材されます。
やはり天然乾燥です。
手間ひま掛けます。

樅の木のふるさと5
この製材所の事務所兼ショールームです。
もみに木の面白い使い方です。
壁に積み上げています。

樅の木のふるさと6
積み上げたもみの木はでこぼこしてます。
床も遊び心で貼っています。

杉にしても、もみにしても
幼稚園で使った無垢の木が
どこで採れて、どうやって製材されて、どのように乾燥させるのか
全て自分の目で見てきた事になります。
(ドイツには行ってませんが)

このような体験も設計者としては
大切な事だと思います。


建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

バルコニーを囲む家3

バルコニーを囲む家
順調に工事が進んでいます。
バルコニーを囲む家間仕切り1
バルコニーの所だけ屋根が無いのが良く解ります。

バルコニーを囲む家間仕切り2
バルコニーの防水工事も終わりました。


バルコニーを囲む家間仕切り3
内部もどんどん進んでいます。
鉄骨なので壁下地は大工さんではなく軽鉄屋(軽量鉄骨を組む職人さん)さんが
組み立てて行きます。


バルコニーを囲む家間仕切り4
赤い色の鉄が重量鉄骨でシルバーが軽量鉄骨です。


バルコニーを囲む家間仕切り5


バルコニーを囲む家間仕切り6
天井も同じ軽量で組んで行きます。

ここらが木造よりもかなり工程が早く進みます。
天井の配線も終わっていて
あとは、断熱材を入れればボードを貼り始めます。

木造では大工さんが何から何まで進めますが
鉄骨は分業で床を貼る人
下地を作る人
ボードを貼る人
みんな違う人です。
当然、工期も短縮が可能になります。

木造と鉄骨
構造が違うのは当然ですが
工事の進め方も色々と違うものです。



※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

東京ビッグサイト2

先日、東京ビッグサイトにて
スマートコミュニティージャパン2013に行って来ました。

個人的にお付き合いのある
榊原商店さんが出展、後援もしていると言う事で東京まで朝5時に出掛けました。
スマートコミュニティー1
榊原商店さんの出展ブースです。
新月伐採の杉の木がいっぱい並んでいます。

スマートコミュニティー2
こちらはその杉を使った建物の実例が紹介されています。

スマートコミュニティー3
メインステージでは
農林水産大臣の林芳正さんの基調講演です。
この日は、これからの林業がどの方向に向かうかの講演です。
伐る時期がきた杉、桧がいっぱいあるので
建築にどんどん使ってほしいと
話しておられました。
中高層建築も木造で建てられる様に
法改正も積極的に行っていくという事でした。
これから、5階建て、7階建ての木造建築が出てくることになります。
しかもかなり近い内に。
スマートコミュニティー5
イベント終了後、創造再生研究所主催のこんなライブも行われました。


スマートコミュニティー4
そしてその後、関係者中心の森の食採会があり、そこまで参加しました。
そこでの、レアな写真です。
ピアノを弾き歌っているのは
先ほど基調講演を行った、林芳正農林水産大臣です。
どうも飛び入り参加のようですが
プロ顔負けの歌でした。

今回はただ見てきただけではなく
講演やイベント終了後の交流会まで参加しました。

榊原商店の榊原さんには感謝、感謝です。

帰路に着いたのは夜の9時半
家に到着したのが、午前2時
さすがに疲れましたが充実した一日でした。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR