FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新東名が見える家上棟しました

新東名が見える家上棟しました。

新東名が見える家上棟1
タイトルどおり開通前の新東名がバックに見えます。


新東名が見える家上棟2
暖かくなり、桜も満開
気持ちの良い上棟になりました。

新東名が見える家上棟3
むむ!
これは何だ!
今まで数々上棟は経験したが
見た事が無い。


新東名が見える家上棟4
足場に竹、
そして手拭いに包んだお餅がいくつも吊るしてあるぞ。
七夕の季節でもないぞ。


大工さんに聞いたら
「今日はここの家はお餅を投げますよ。」
の合図らしい。

これを見てご近所の方は時間になるとお餅を拾いにくるようだ。

愛知県だからか、新城だからか、この大工さんのやり方か
その辺は定かではないのだが。


新東名が見える家上棟5
屋根のてっぺんからの景色です。
新東名が良く見えます。
開通したら、逆に新東名からこの家を見てみたいです。
脇見運転はまずいが・・・

新東名が見える家上棟6
無事に完成しますように
お清めをして
拝んで式は終了です。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします

お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章


スポンサーサイト

Lの字ハウス足場が取れました

Lの字ハウスの足場が撤去されました。

Lの字ハウス足場撤去1
既存住宅側から見たところです。
右側が車が通過する為に通り道です。
通過する為だけに屋根と柱壁はもったいないと思われますが
それには理由があります。


Lの字ハウス足場撤去5
実は屋根には太陽光発電の電池パネルがいっぱい乗っています。
発電量を稼ぐ為に大きな屋根が必要なので
こんな屋根の形になりました。


Lの字ハウス足場撤去2
道路西側から見たところです。


Lの字ハウス足場撤去3
道路正面です。


Lの字ハウス足場撤去4
道路東側からです。
窓の大きさ、形ににこだわってつくりました。
メリハリもって
大きく開くところは開く。
開かないところは全く開かない。
となります。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします

お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章



中庭のある家上棟しました

中庭のある家あいにくの雨の中、上棟しました。

中庭のある家上棟1
一日中雨でしたが、何とか事故もなく無事に上棟できて良かったです。
この時間になって、やっと少し青空が見えてきました。



中庭のある家上棟2
平屋の大屋根で大きく見えます。
道路側からは低く抑えた、どっしりした家になりました。
このアングルから見ると
すごく大きな家に見えます。


中庭のある家上棟3
勾配天井のための
勾配の梁が見えます。



中庭のある家上棟4
一日雨でしたが
記憶に残る、一生忘れられない上棟となりました。
考え方を変えれば、良い上棟だったとも言えます。

御施主さん、大工さん、監督さん、社員の皆さん本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。



※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします

お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章


中庭のある家上棟準備整いました

中庭のある家上棟の準備完了しました。

中庭のある家上棟準備完了1
すでに床が伏せられ、柱が建っています。


中庭のある家上棟準備完了2
櫓(やぐら)のようになっているのが、中庭の足場です。


中庭のある家上棟準備完了3
ここまで準備ができました。
あとは上棟を待つばかりです。

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします

お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

新東名が見える家基礎工事進んでいます

新東名が見える家の基礎工事が着々と進んでいます。

新東名が見える家基礎配筋1
外周型枠が立てられました。


新東名が見える家基礎配筋2
ベース配筋がほぼ終了です。


新東名が見える家基礎配筋3
瑕疵保険の基礎配筋検査が終われば
土間のコンクリートを打ちます。

空気が澄み渡って気持ちの良い現場です。
曇りで太陽が出ないと、寒さもこたえます。



※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします

お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

Lの字ハウス外壁塗装完成しました

Lの字ハウス外壁塗装工事が終わりました。

Lの字ハウス外壁完成1
木の建具も取り付きました。


Lの字ハウス外壁完成2
樋を付ければやっと足場が取れます。

Lの字ハウス外壁完成3
内部も着々と工事が進んでいます。
仕上の素材、色のコントラストが絶妙です。

Lの字ハウス外壁完成4
階段が付く所のコーナー窓です。

やっとゴールが少し見えてきました。

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。
建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章


築120年の茅葺き屋根の家解体始まりました

古民家再生築120年の茅葺き屋根の家の解体が始まりました。

リセット住宅解体1

リセット住宅解体3
右半分の壁がきれいになくなりました。
なぜ半分だけと言うと
おばあちゃんが住みながらのリフォームなのです。
一度に全部壊したいのはやまやまですができません。
左側では生活しています。


リセット住宅解体2


リセット住宅解体4
御施主さんが住みながらは
一度に行う劇的ビフォーアフターよりも
むしろ施工はかなり大変です。

リセット住宅解体5
黒光りしている柱と梁が築120年の構造材です。
手前は40年前にリフォーム(増築?)したところのものです。
ちょっと寂しい構造材です。
今回耐震補強を行います。

古民家再生のスタートです。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。
建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章



中庭のある家の基礎のコンクリートが打ち終わりました

中庭のある家の基礎工事が着々と進んでいます。

中庭のある家基礎配筋1


中庭のある家基礎配筋2
基礎の配筋(鉄筋の組み立て)が終了しました。


中庭のある家基礎配筋3
いくつも突き出しているパイプは
水道の給水、排水管の逃げ配管です。
これも終わりました。
あとはコンクリートを打設するだけです。




中庭のある家基礎配筋4
コンクリートの打設が終了しました。

中庭のある家基礎配筋5
中庭だけが残りました。
ここも最終的にはコンクリートを打ちますが
順番としては後の工事になります。

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。
建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。