FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京建築行脚その1

先日、お施主様のご希望で
東京の建築巡礼の旅に
1泊2日で行ってきました。

その1は国際文化会館です。

東京建築行脚1の1
今からちょうど60年前の1955年に
日本建築界の巨匠、前川國男、坂倉準三、吉村順三の三氏の共同設計により完成しました。
こんな3人の巨匠のコラボは他には日本じゅう捜してもないと思います。

60年前、まだ私は生まれていません。
象徴的にバックには、六本木ヒルズが見えています。

東京建築行脚1の2
建物もさることながら
回遊式庭園もすばらしいです。


東京建築行脚1の3
60年前のデザインです。
時代は感じますが
古さは感じません。

東京建築行脚1の4
ファサード全体はコルビジェの影響大なので
前川國男がデザインしたと思われます。
1階部分は吉村順三かなと思います。

東京建築行脚1の5
庭園と見事に調和しています。
60年前にこのようになる事を想像できたのでしょうか?

東京には貴重な建築がたくさんある事
そして意外と公園、庭園などの緑がたくさんあることに
改めて気づかされました。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。
建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

スポンサーサイト

中庭のある家サッシ取付完了

中庭のある家外回りのアルミサッシの窓が取り付きました。

中庭のある家窓1
勾配天井の傾斜梁を中庭からのトップサイドライトの光が照らします。


中庭のある家窓2
中庭からの光がリビングに降り注ぎます。



中庭のある家窓3
反対側の廊下にも中庭からの光が差し込みます。



中庭のある家窓4
残念ながら玄関ポーチはブルーシートで光の入り具合がよくわかりません。

中庭のある家の名前の通り
中庭がこの家の大きなポイントになっていいる事が良く分かります。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。
建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

新東名が見える家屋根工事終わりました

新東名が見える家
屋根の瓦の工事が完了して
サッシが取り付き家の形が見えてきました。


新東名が見える家屋根完了1
外壁ガルバニウム鋼鈑を張る為の下地のパネルが取り付きました。




新東名が見える家屋根完了2
お風呂も施工完了です。
天井の梁は化粧で最終的にも見えてきます。



新東名が見える家屋根完了3
2階のロフトになる部分です。
こちらの梁も化粧で見える梁です。


※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。
建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。