FC2ブログ

ここまでやっていますか?

最近はやりのガルバリウム鋼板の屋根
これって金属ですから
熱伝導率は最高に良いわけです。
つまりは、とても熱くなるということです。
屋根が熱ければ室内も暑くなるわけです。
天井裏がないデザインであればなおさら暑くなるのは
当然の事です。

西山の家屋根3
軒先の杉板の化粧野地板の先にスリットがありますが
これが何かわかりますか?

西山の家屋根6
ちょっと見にくいですが、スリットにが見えると思います。

西山の家屋根5
屋根側から見ると網(ネット)がはっきりと見えます。
ここから外気を取り入れます。
そして石膏ボードが見えます。
そして垂木の上にまた垂木が乗ります。


西山の家屋根4
室内の天井は杉の板が見えます。
つまり天井材は杉板です。

西山の家屋根1
その上に石膏ボード、
その上に発泡ウレタンの断熱材が乗り
西山の家屋根2
さらにその上に構造用合板が乗ります。
合板と発泡ウレタンとの隙間が少し見えますが
そこが、網(スリット)から入った空気の通り道です。
隙間の熱気が上昇気流に乗って棟まで昇り最後に棟の換気口から出て行きます。
まだ施工していませんが、さらに断熱塗料を塗ったルーフィングをこの上に敷きます。

断熱材を三重にやって、さらに空気層を作り熱気を逃がす
ここまでやって、屋根の暑さを室内に行かない様にしてあります。

このくらいやって何とかガルバリウム鋼板の屋根で天井裏がない部屋でも暑さをしのげます。
流行だけでガルバリウム鋼板をやって、屋根断熱を考えないと夏に後悔することになりますのでご注意下さい。

出来上がってしまえば屋根断熱がどうなっているかは何も見えません。
金属屋根だから夏暑いのは仕方ありません。で泣き寝入りしていませんか?
この台詞はここまでやって初めて言える言葉ではないでしょうか?
何も断熱方法を考えずに言う権利は無いと思います。
どう思いますか?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガルバの屋根に化粧野地板表し仕様ですか!!
凄いですね。
今度いろいろお話を聞かせていただきたです☆

Re: No title

二宮さん
コメントありがとうございました。

いろいろ工夫、チャレンジしてますよ。
何でも聞いて下さい。
プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR