FC2ブログ

森の中の幼稚園の内装材

森の中の幼稚園の遊戯室棟の内装材には
壁、天井とも地元の天竜杉が使われています。

森の中の幼稚園新月杉4
下地を作って、天上に杉板を貼り始めました。

森の中の幼稚園新月杉5
足場に乗って、上を向いての作業は、なかなか大変です。
しかも、床で杉板をエアコンや照明器具の部分をくり貫いておいて
貼らなければなりません。

森の中の幼稚園新月杉2
天井貼り終わりました。

森の中の幼稚園新月杉3

森の中の幼稚園新月杉1
この天竜杉は以前のブログで紹介しました
榊原商店の杉です。
杉は杉でも、新月伐採され、葉枯らし乾燥して、さらに倉庫で天然乾燥した
とても手間ひま掛けた杉です。
乾燥によって、隙間が出たり、割れたり、反ったりがなるべくないようにこの杉を選びました。

伐採して、製材して、人工乾燥すればすぐに使えますが
上記のような、いろいろな問題が生じます。
何より、人工乾燥は、杉の赤身のきれいさが失われてしまいます。

園児が過ごす幼稚園です。
地元の天然の木を使って
杉の香りに包まれながら
健康で安全に過ごしてもらいたい思いから
この杉を採用しました。

完成のあかつきには
アナウンスしますので
ぜひお近くの方は見に来て
香りと気持ちの良さを実感して下さい。

※全ての写真はお客様の許可を得た上でアップしています。

建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章
ホームページhttp://www.ms-design.jp/



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR