FC2ブログ

東京建築行脚その2

東京建築行脚の2回目です。

東京建築行脚2の1
日立目白クラブです。
1928年(昭和3年)87年前に学習院の高等科寄宿舎として建設されました。
寮名を「昭和寮」と呼んでいたようです。
イギリスのイートン校の寮を規範に
アールデコ様式に通じた
現赤坂プリンスホテルの旧館を設計した
権藤要吉が設計しました。
スパニッシュ様式を取り入れた当時かなりのモダン建築であったと思われます。



東京建築行脚2の2
上の写真が事務室や食堂、談話室、娯楽室などがあり
こちらはまさに寮であったようです。
こちらは今は使われていないようです。


東京建築行脚2の3
1952年(まだ私も生まれていません)に日立が譲り受け
社員の福利厚生施設として利用されているようです。

当日は結婚式が行われていたようで
偶然、新郎新婦が記念撮影
玄関前にでてきました。
係員が撮影の為に急いで落ち葉を掃いています。

東京には
モダン建築がいっぱい残っていて

しかもしっかり保存、使用された建物が
そこかしこにあるのですね。

築後約90年ですが今見てもモダンです。


建築のご相談お問い合わせをお受けします
お問い合わせフォーム
ロゴ
エムエスデザイン設計一級建築士事務所
〒434-0045 静岡県浜松市浜北区内野台4-7-8 伊藤雅章

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR