FC2ブログ

佐鳴湖の見える家上棟しました

佐鳴湖の見える家が上棟しました。

佐鳴湖の見える家上棟1
2階の床の骨組みです。

佐鳴湖の見える家上棟2
トラックからはみ出そうな丸太の梁です。

佐鳴湖の見える家上棟3
2階の天井梁として納まりました。

佐鳴湖の見える家上棟4
丸太木組みの完成です。材は能登ヒバの丸太です。
この材を使う工務店は浜松には他にないと思います。土台も能登ビバを使用しています。

佐鳴湖の見える家上棟5
2階の丸太組の反対側の梁です。
材は天竜杉です。
太さもさることながら、木目と赤みの色の綺麗さにも注目。
これだけの材を惜しみなく使う工務店を他には知りません。
だからといって太ければ何でも良いとは言いませんのであしからず。

木組みは丈夫さは当然の事ながら、
美しく組みあげたいです。
寸法と方向ががそろっていると美しいです。

あなたは、二度と変えられない構造材と、20年も経てば交換する必要が生ずる
無駄に豪華なシステムキッチンとどちらに投資しますか?

日本の家の平均寿命は30年と言われていますが、
30年で壊したくなる家を建てるからです。
この家を30年で解体しようと思うでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR