FC2ブログ

プロの技

前日のブログのディズニーは
じつは第一目的ではなく
こちらのシルクドソレイユを見るのが目的でした。
2011年12月31日がラスト講演でもう見られないので
なんとしても一度見ておきたかったから
ラスト一日前に見ることにしました。

シルク1

残念ながら、ステージの写真撮影は一切禁止なので撮れませんが
この建物、建築をやっている者にとっては
かなり興味深く、面白く、良くできた建築です。

シルク2


ステージはさすが、シルクドソレイユです。
プロの技を満喫しました。
見せる演出がなされた
高度のテクニックがなせる業

世にある○○○サーカスとは別次元のものです。
素直に感動します。
絶対に失敗の許されない緊張感のある演技
人間にミスは付き物という言葉の存在しない世界


しかし、しかし
シルクを見るのは2回目ですが
またしても
舞台装置や舞台演出に興味がいきます。

演技と演技のつなぎでクラウンが動き回っているとき
私はクラウンを見ずに、天井や舞台袖を注視しています。
次の準備に何をしているのかに興味がいきます。

そして、次はこう舞台が変化すると面白いのに
と予想を立てます。

オープニングから最初の演技に移る舞台の変化は
自分が予想したとおりに展開しました。
(ただ予想以上の変化はありました。)

人それぞれ見方は自由です。

シルク3
それにしてもこの建物、
水平、垂直、直角のない建築なんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MSあるじ

Author:MSあるじ
建築設計事務所の主です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR